ETCカードでお得なドライブ割引

ETCカードを保持していて、車に車載器がついていれば、料金所でいちいち停車して、小銭を集めたり、窓をあけたりといったわずらわしい手間から解放されます。

左ハンドルの人は左ハンドル専用レーンを探すこともないし、雨の日や暑い時に、窓を開けて渋滞の中で待ったり、まごまごしたりということもなくなるわけです。

料金所周辺はそれじゃなくても渋滞するところです。

運転ストレスのかなりの部分を占めるこうした面倒から解放されるのは、日常的に運転をする人にも、ひさしぶりにハンドルを握った人にもとても大切なポイントでしょう。

同乗の家族や友人も同様に感じるものでしょう。

ETCカードを使うメリットは、そうした渋滞回避や運転ストレスの軽減だけでなく、割引などの制度が利用できる点にもあります。

割引制度やキャンペーンは、各高速道会社によっていろいろですが、共通のサービスは、マイレージのサービスがあげられます。

使えば使うほど還元されるマイレージ。

自動設定にしておけば、カードに自動的に還元されるので、使った分が戻ってくるということにもなります。

割引には休日割、平日昼間割、深夜、早朝夜間、通勤などの時間帯などに限定される割引があります。

また、ドラ割という割引制度では、ドライブの行先や日付などにより割引になるサービスで、行楽やちょっとしたドライブの行先を決定する時にチェックしてみるのがお得です。

Comments are closed.